忍者ブログ
中国語で意外と知らなかった単語や使い方を紹介します。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
広告
最新コメント
[10/22 中国語は勉強するな]
[01/28 お節介じいさん]
[12/02 お節介じいさん]
[10/20 お節介じいさん]
[04/13 管理者]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
辛子ニコフ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者アド
忍者アド
忍者アド
[99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

”-不过”の用法について解説します。

動詞の後においてその動詞のことについて相手にかなわないというときや、そのままにしておけないこと時に使います。

と書くとますます分かりづらいので例文を

我   不过 他 彼を言い負かすことができない(彼には口では勝てない)

我  偏  不过 他 彼を騙すことができない(彼が用心深いとかいうような彼が原因であることで)

我    算    不过  他 彼を推し量ることができない(彼の行動は計算できない)

我    走    不过  他  彼においつけない

我    看    不过  他 彼を見過ごせない(そのままにしておけない)

というような感じです。

一度会話や作文で使ってみてはどうでしょうか?


PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]