忍者ブログ
中国語で意外と知らなかった単語や使い方を紹介します。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
広告
最新コメント
[10/22 中国語は勉強するな]
[01/28 お節介じいさん]
[12/02 お節介じいさん]
[10/20 お節介じいさん]
[04/13 管理者]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
辛子ニコフ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者アド
忍者アド
忍者アド
[101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中国語の声調は4つあります。

声調は結構大切で発音がいい加減でも声調が合ってれば通じることもあります。

昔あるテレビ番組のコーナーである言葉のイントネーションでサックスを吹いて、何を言ってるのか当てるゲームがあったのですが、たしかにある程度イントネーションが合えば分かることがありますもんね。

発音を軽視しろというわけではなくて声調をしっかり習得しましょうということなで、念のため。

で、どうやって?

と言われると現地に住んでたり中国語をしょっちゅう使う環境にないかぎり難しいですね。

昔はテープを聴いたり北京放送を聴いたりとかでしたが、今はインターネットで気軽に現地の人としゃべることやテレビ番組を見ることもできるので便利ですよね。

まあ話すのが一番なので私は会話系のをお勧めします。


PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]